ホーム > セミナー後記 > 【セミナー後記】金融税理士アドバイザー講座 「実践編」第5期の講義が終わりました

セミナー後記
セミナー後記

【セミナー後記】金融税理士アドバイザー講座 「実践編」第5期の講義が終わりました

2019/11/05

金融税理士アドバイザー講座「実践編」第5期の講義が終わりました。

今回は、9月の「基礎編」から引き続き大阪から寿田税務会計事務所・栁原税理士様、埼玉のプレライズ会計事務所・小泉税理士様の2名にご参加頂きました。
(「基礎編」→「実践編」の連続受講ありがとうございます!)

実践編では

「事業性評価制度」
「経営改善計画書の作成方法」
「新しい銀行融資の手法」
「リスケジュールの出口戦略」

の4項目を中心にし、さらに

「会計事務所がコンサルティング売上を増やすにはどうしたらよいか?」
「会計事務所のビジネスモデルをどのように進化させていけばよいか?」
「顧問先の経営者と本質に迫るトークはどのようにしたらよいのか」

などなどレジュメを超えた話も熱く展開させて頂きました。
懇親会では神保町の飲兵衛の人気店にお邪魔し、ビジネスを超えた話も沢山でき、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
お二人の先生とは経営サポート倶楽部及びセミナーでの再会を心よりお待ちしております!

金融税理士アドバイザー
会計事務所の皆様を対象に、中小企業経営者の銀行融資に関する質問、悩みに的確に対応できるスキルを養成する講座です。
ページTOPへ