【セミナー後記】「6月4日 『早期経営改善計画』策定支援セミナーを行いました」

6月4日にエッサム様主催で

会計事務所の新たな収益の柱となる「早期経営改善計画策定支援」とは

と題して、昨年5月からスタートした認定支援機関向けの「早期経営改善計画」業務について
講演しました。

今回は改善計画書の作成方法よりも本業務の「本質」をお話させて頂きました。

➀「経営改善業務」と「早期経営改善業務」のメリット・デメリット
➁経済産業省が推奨する「ローカルベンチマーク」の有効性
➂「早期経営改善計画」業務のセールストーク
➃会計事務所からよくある質問

当日は多くの会計事務所の方にご参加頂き、終了後には具体的な案件のご相談も頂くなど
皆様の関心度の高さに驚きました!

この業務は比較的、会計事務所の方が取り組みやすい反面、顧問先へのセールスや実効性をどうアピールするかが難しいと言われております。

しかし、この業務の本質である「事業性評価制度」の重要性をきちんと理解していれば、顧問先の理解は必ず得られます

このテーマは8月、11月にも同様のセミナーを開催する予定ですので、皆様のご参加をお待ちしております!

IMG_20180604_145359

IMG_20180604_145406