会計事務所向け 提携コンサルティングサービス(顧問契約型)

サービス概要
会計事務所向けの専門サービスです。

顧問先の融資に関する相談、職員の啓蒙、顧問先の経営相談等のアドバイスをさせて頂きます。

特にMAS業務に力を入れている事務所にご利用頂いております。

・「会計監査料」以外に「経営アドバイス」を売上の柱にしたい!
・顧問料をUPさせるためにはどのようなサービスや、顧問先とのコミュニケーションをしたらよいか?
・金融機関から顧問先を紹介されるためには、どのような「武器」や「魅力」を身に着けたらよいか?

・職員のスキルや考え方を指導できるアドバイザーが欲しい

このようなニーズのある、やる気に満ちた会計事務所を積極的にサポートさせて頂きます!
会計事務所アドバイス・講演等の豊富な実績がありますので、まずはお問合せ下さい。

事務所内の勉強会、事務所主催のセミナー等の講師依頼についても、ご相談可能です。ご相談の形態により、2コースからの選択ができます。
顧問契約を結んでいただき、様々なご質問や疑問にお答え、アドバイスをさせていただきます。
基本的には電話・メールでの問い合わせ対応になりますが、ご相談により定例・随時での面談アドバイス方式もとります。

<ご相談実例>

➀顧問先への「アドバイス力強化」!

・創業融資の申し込み方法や資金調達アドバイスはどうしたらよいか
・この決算書の内容を銀行はどう判断しているのか
・銀行から提示された融資案件の評価や判断が分からない
・設備資金を導入したい顧問先へのアドバイスはどうしたらよいか
・新規の融資が下りなくなってきたが、何をアドバイスしてあげたらよいか


➁財務・資金繰りアドバイスサービスで「顧問料UP」に!

・会計監査以外に2層建ての顧問料を取るにはどうしたらよいか
・顧問料がUPする「資金繰り管理サービス」とはどんなものか知りたい
・職員に「財務・資金繰りサービス」の教育指導をしてほしい

他法務、労務、税務等の専門的なアドバイスについては、協力提携先からの情報をもとにアドバイスさせて頂きます。

また専門的な対応が必要な場合には随時ご紹介させて頂きます。

講師依頼・・・・・

お値段はご相談可能です。

・経営者向けに銀行融資の基礎を教えてもらいたい
・今の銀行融資を取り巻く環境はどうなっているのか
・銀行に提出する資料にはどんな意味が込められているのかなど・・

講師ご検討の方には別途「セミナーテーマ」のメニューを揃えてありますので、お気軽にご相談ください。

顧問料(月額)
契約形態 顧問料(月額・税抜) サービス
パターン① 3万円 電話・メールによるご相談
パターン② 5万円 「電話・メールご相談」+「貴所ご訪問でのご相談」
※顧問先との面談サービスは「1社1回」までは「無料」です。
社数制限はありません。

パターン① 遠隔地の会計事務所の方にお勧めです!
パターン② 都内の会計事務所の方にお勧めです!